Obrigado por esta vida
obrigado2.exblog.jp

ネイチャーアクアリウム+写真+気のむくまま
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
記事ランキング
カテゴリ:Aquarium( 24 )
2010水景
リセット前の水景の記録を残しておくとします。

f0185924_12561227.jpg


手持ち最後のブライトサンドを使って道がある涼しげな水景をテーマに。
龍王石も大胆に積み上げました。

f0185924_12572767.jpg


道の際をアクアグラベルで自然感を演出、有茎送も綺麗な頃でした。
ほんとはこの景観を維持したかったけど・・・

f0185924_12583559.jpg


どうも水草の調子が上がらず、石による硬度上昇が原因ではとソイル仕様へ変更。
高い硬度を生かしてキューバパールを植栽しました。

f0185924_12594774.jpg


いい感じでキューバパールも広がってきてシダも順調な頃。

f0185924_130523.jpg


ほぼ全面にキューバパールが広がりある程度イメージ通りになったと思います。


この後シダ病に犯されてボルビ&ミクロソリウムナローが真っ黒に(汗
キューバパールは調子よく完全マット化しましたがpHも酸性方向には全く傾かないので
もう限界とリセットに至りました。

今となっては一度撮影しておいてもよかったな~と思います。

コンテスト締め切りまで残り13日。
今年も出品しませんのでリンク仲間の方達の健闘を祈りたいと思います。
[PR]
by resista9216 | 2011-05-18 13:06 | Aquarium
クリプトコリネ
今回の水景は、クリプトコリネを沢山使用した。
長い月日で深みのある情景になればいい。


f0185924_1412597.jpg


状態の良い株をたくさん入手。




とりあえず一旦、全部溶けちゃいましたw
[PR]
by resista9216 | 2011-05-16 13:57 | Aquarium
新レイアウトともに
生きてます。アクアも継続してます。

とりあえず今年もコンテストには不参加です。
もう少し頑張れば満足いく水景になったと思いますが…

f0185924_2222069.jpg


キューバがうまくいって完全にマット化しました。
シダ系がシダ病から回復せず完成には至ませんでした。


新たに造った水景はクリプトコリネ中心のレイアウトです。
まったりスローに楽しみたいと思います。


f0185924_222209.jpg


リセット前に飼育水の事とかフィルターシステムのメカニズムとかまた改めて色々判った事があるので、その辺も考慮して管理していこう。
幾ら鬼濾過システムでも根本を怠れば全く機能しないんだなぁ。

まぁボチボチやります。
[PR]
by resista9216 | 2011-05-08 21:51 | Aquarium
バクテリア増強作戦
水槽の調子はまずまずと思ってますが・・・

藻類しらずな水槽がヒーター入れてから若干調子落としてる感じです。
水温帯が21~22℃だったのが25~26℃に変わりこの変化で調子崩すのを恐れてたのに案の定っといった感じです。

そこで久々にバクテリアを追加投入しました。

f0185924_22245620.jpg


じゃん!活性汚泥です。

職場にある排水処理設備から汲んできた汚泥ですw
うちの排水処理は膜曝気処理方式で最終は河川に放流します。採取したのは前曝気槽というところの水ですが4台のバカでかいブロワーでガンガン曝気されている槽ですのでバクテリアもそこそこ居るんじゃないかと思います。調整槽でも曝気を行い、膜曝気槽からも循環して戻ってくるのでバクテリアにとっては好環境なはず・・・エアレーションサブフィルターシステムもこの方式に通じる部分があります。
なんせ食品工場の排水を河川に放流できるレベルまで浄化するバクテリアですからねw
60cmくらいの水槽の水くらい簡単にきれくしちゃうんじゃね?
と安易な発想でw

f0185924_22353514.jpg


採取したボトルのキャップには何やら危険そうなマークがw

これをOFPからろ過槽に注ぎ入れます。
水槽内だとたとえ一時的でも濁っちゃうでしょうから精神衛生的にキャビネット内の見えないろ過装置へ送り込ます。

f0185924_22394284.jpg


さあ~どうなるか楽しみです。
立ち上がりきっている水槽にバクテリアの投入にどれほど意味があるかは考察してません。
うちにいるバクテリアの種類もどれだけいるか判りませんが、今までいないバクテリアが汚泥の中にいればソイツがいい働きをするかもな~程度な考えです。
今までもチャームさんで販売してるさんユーロを定期的に投入していたり、バクター100を入れたりしていましたが、これも同じ狙いで水質浄化環境に刺激を与えているつもりです。
[PR]
by resista9216 | 2011-02-09 22:46 | Aquarium
NAサーモメーター
何度直しても・・・

こうなって・・・

f0185924_215168.jpg


こうなりますw

f0185924_21511978.jpg

[PR]
by resista9216 | 2011-01-30 21:51 | Aquarium
カリウム溶液をつくる
前回作ったのがいつという記憶が全くない・・・
くらい久々に作ってみました。
やはりカリウムを添加してると水草も調子良さげですので。

多分たくさんの方が一度はやった事があるんじゃないかと思いますが
先ず下の写真の3点セットを用意します。

f0185924_1602675.jpg


左が炭酸カリウム粉末です。
純度は99.0%以上ですがaquamind laboratoryさんでは純度99.5%の物が手に入ります。
またはWaterPlantsWorldさんでも入手できます。

真ん中はブライティKの空ボトル。
溶液を作る際、無印良品やアクタスとかでお洒落なボトルを用意するのがベストなんですが、僕はこの空きボトルにしてます。これには理由があるので後ほど。

右側は純水です。
仕事先でコチラの純水製造装置で作られた水を使います。


溶液は10%の希釈濃度にしますので250mlで25gとなります。
しかし僕は秤で計量するのが面倒くさいので・・・
f0185924_16184935.jpg

ADAのロゴのaqua design amanoという小文字のところぐらいまで入れます。
今回は少々入れすぎです(汗
このくらいの量が丁度25gくらいになるとWaterPlantsWorldさんのコンテンツで情報を得て以降ずっと計量せずこの方法ですw
当時はプレミアムコンテンツだったカリウム液肥製作のレポが今はフリーコンテンツとして閲覧できる様になったみたいですのでより詳細な情報を求める方にはオススメです。

カリウム粉末を入れた後はバーテンダーの様にシェイクします。
しかしノズルから漏れない様に注意が必要です。
化学反応であったかくなりますが問題ありません。

混ぜた直後は白く濁っているのですが、しばらくすると透明になります。

このカリウム溶液をつくるのは旧ブログでもレポでも書いてました。コノ記事
当時はカリウム粉末を安価にゲットできた事が嬉しかったのを覚えてますw

f0185924_16261523.jpg


カリウムをちゃんと添加する様になり、キューバパールグラスの
葉色が良くなったと感じてます。
今のところ水槽への肥料添加はコレのみです。

うちでは他にADAのアイアンボトムやECA、メネデールを状況(入っている水草による)
で使い分けています。


大雪な毎日で水温も19℃さすがにヒーター入れましたw
[PR]
by resista9216 | 2011-01-19 16:40 | Aquarium
2215サブ復活!
前記事へのコメント。貴重なご意見有難うございました。

先日サブフィルターが爆発したと書きましたが、応急で2213サブに入れ替えていました。
ところがうちの鬼ろ過システムだと2217メインの吐き出し流量と2213エアレサブタンクの
バランスを取らないとすぐにエア噛みを起してしまい、ポンプが空転状態になってしまします。
そこで2217メインの後に2215サブで負荷をかけバランスを取っていました。

応急の2213になってイマイチバランスが合わず度々エア噛みガ発生するので2215の復旧
を試みました。
冷静なって考え調べてみると、損傷したのはヘッドを固定するフック(留め具)のみの被害でした。

f0185924_21484368.jpg


上の写真の通り、力が加わり変形したのがよくわかります。
このフックは2211~2217まで共通のパーツでチャームさんとかでも手に入ります。
ですが2213のフックと入れ替えれば使えるじゃないかと・・・気がつくのが遅かったです(汗

f0185924_2149845.jpg


2215は5点での固定となります。
今回みごとに5点とも変形したので、余っているエーハイム500フィルターからも拝借です。

f0185924_21491571.jpg


写真の様にピンを横に引き抜けばフックが外せます。
そして外したフックを2215へ移植すれば完成です。
f0185924_21492722.jpg


うちは純正なサブフィルターではありません。
2215フィルターのインペラーを抜いてサブ代わりにしてますので、電源ケーブルがキャビネット内では少々邪魔です。万が一のメインダウン時に稼働させるべく切っちゃうわけにはいきません。
2213サイズのサブフィルターも同様でエアーハイム500のインペラを抜いて代用しています。
(ダブルタップが付属される事を考えるとサブフィルターを購入するよりお得なのですw)

通水し漏れ無き事を確認。
フィルターを稼働させ、エアレタンクのエアー量も全開にしました。
問題なく稼働してます♪
再び鬼ろ過での管理再開ですw
[PR]
by resista9216 | 2011-01-10 22:12 | Aquarium
寒いな・・・22℃だもん
あ~今日も雪降ってます。
これでも昔よりはマシと地元の人は言うけど寒みぃ事には変わりないでしょ。

魚たちはいいな~。25℃とか適温だよね~。

・・・
f0185924_10524658.jpg


あれっ22℃やん。
「ヒーターの調子が悪いから替え時かもね」
Factory-styleさんの言葉を思い出しました。
エアレーションタンクに内蔵したヒーターの出力が低下していていよいよ追いつかなく
なってきた様です。
しかしアクリルヒータープレートがあるからそんな下がらんでしょ?
と、底床温度を測ってみるとこれまた22℃・・・
ピタリ適温も死亡した模様です(汗

f0185924_10555236.jpg

違う水槽の画像ですが、うちはこの様にピタリ適温を敷いてのヒーティングシステムを採用してます。
底床を暖めて水槽内に緩やか水の対流を生み出し底床環境を良好に保つ為なのですが・・・
いつから機能してなかったんだろか?

f0185924_110840.jpg


とは言うものの水槽の調子はそんな悪くないんで下手に水温上げるよりもとりあえずこのまま
22℃をキープしたいと思います(笑

でも気合いでレイアウトごと持ち上げてピタリ適温は入れ替えたいな・・・
水草の成長も遅い事だし・・・
[PR]
by resista9216 | 2011-01-06 11:03 | Aquarium
ADA 60P 近況
あけましておめでとうございます。

色々忙しさを理由についつい放置がちのブログ。
でもブログ書かないとアクアなテンションもいまひとつ上がらない。
なので超・超不定期更新で継続ですw

今うちのアクアリウム事情は60cm水槽1本管理です。

f0185924_22132431.jpg

昨年の11月頃にリセットし人口建築物(ザルとかカゴ)を結構使って
嵩上げを図ったレイアウトです。
当初は化粧砂を使用してたので管理をいかに楽にするかと考えた結果の
ことでしたが今は全面ソイル仕様・・・ザル・カゴが邪魔です(汗

管理方法はたま~に水換え程度のブログと同じ放置プレー。
水槽内はほとんど変化がありません。
しかし全くといって言い程調子を崩す事なく良い状態をキープしてます。
ある意味ほとんど変化なくキープしてる事がキセキ的ですw


水槽外の変化は少しあって
2213サブ→2217メイン→2215サブ
という60cmではあり得ない様なろ過システムでしたが、2217のスピンドル
が折れ、交換するのめんどくさくて1週間程放置してたある日のこと・・・
ボンッ!!という爆発音と共に水があふれ出しました。
フィルターの出入り口のダブルタップのコックを閉めてたのでバクテリアの呼吸か
何かで2215サブのタンク内圧力が上がり留め金具が全て吹き飛びました(汗
なので2213サブにスペックダウンしてます。


この水槽の特徴のひとつとして龍王石による硬度上昇がある様です。
もっとも人に指摘されるまでそんな事も思いつかない程、アクア感は鈍っ
ておりました(汗
硬度を抑える措置を取るのが面倒なのでなのでこれを活かそうと今回パー
ルグラス、ラージパールグラスを大量追加しました。

f0185924_2213424.jpg


チャーム等ネットでのアクア用品購入も約10カ月ぶりの事ですw
なにか全体的にグッズ、水草の相場が上がった気がします。

という事っでちょっと本気を出して管理してこうと意気込んでる今日現在です。
[PR]
by resista9216 | 2011-01-04 22:15 | Aquarium
流量と水質
台風の影響で少し暑さがやわらいだかな?

自分のする事への責任の無さ自分の不甲斐なさに呆れてます・・・


さて今日はアクアネタです。

久々に外部式フィルターエーハイム2217の流速を計測してみました。
60Pなのに2217!?
うちは鬼ろ過仕様ですので 2213サブ→2217→2215サブというろ過システムです。
導入当初は軽く洗濯機状態になってました。
なんせカタログ仕様は1000ℓ/hですもん。

f0185924_1454366.jpg

水面が下がってきたらたいして吐き出し能力(流量とします)は落ちて無い様に感じます。
写真みたく波打ってるんで。
でも明らかに水草の揺れ具合がおとなしいので計測してみました。

方法は出水パイプをバケツに1分間突っ込んで溜まった水の量を測ります。

すると・・・
1分間で4ℓ
1時間で240ℓ・・・仕様からいくと少ないですね(汗
とはいえ導入直後に計測していなかったので一概には能力ダウンとは言えません。
サブフィルター2基の負荷、ろ材の負荷がありますから。
しかしながら今日の夜にでもフィルター内の点検とろ材洗浄をやっておこうと思います。
せっかく今調子がいいので^^;

水質というところでは38brainさんより石のせいで硬度高いんじゃないか?ってことで久々に
測ってみました。
硬度が高いと水草の成長が少し悪くなるのかもと・・・
そんな知識もすっかり忘れてました(汗

pH 7.2
KH   4dH

GH 9dH 
やっぱり硬度は少々高い様です。NO2、NO3は試薬が古すぎるのか色が変な色で計測
不能orz・・・pHもちょっと高いな。

f0185924_15162235.jpg

のでキューバパールはじわじわと調子を上げてますw
[PR]
by resista9216 | 2010-09-10 15:18 | Aquarium