Obrigado por esta vida
obrigado2.exblog.jp

ネイチャーアクアリウム+写真+気のむくまま
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
記事ランキング
バクテリア増強作戦
水槽の調子はまずまずと思ってますが・・・

藻類しらずな水槽がヒーター入れてから若干調子落としてる感じです。
水温帯が21~22℃だったのが25~26℃に変わりこの変化で調子崩すのを恐れてたのに案の定っといった感じです。

そこで久々にバクテリアを追加投入しました。

f0185924_22245620.jpg


じゃん!活性汚泥です。

職場にある排水処理設備から汲んできた汚泥ですw
うちの排水処理は膜曝気処理方式で最終は河川に放流します。採取したのは前曝気槽というところの水ですが4台のバカでかいブロワーでガンガン曝気されている槽ですのでバクテリアもそこそこ居るんじゃないかと思います。調整槽でも曝気を行い、膜曝気槽からも循環して戻ってくるのでバクテリアにとっては好環境なはず・・・エアレーションサブフィルターシステムもこの方式に通じる部分があります。
なんせ食品工場の排水を河川に放流できるレベルまで浄化するバクテリアですからねw
60cmくらいの水槽の水くらい簡単にきれくしちゃうんじゃね?
と安易な発想でw

f0185924_22353514.jpg


採取したボトルのキャップには何やら危険そうなマークがw

これをOFPからろ過槽に注ぎ入れます。
水槽内だとたとえ一時的でも濁っちゃうでしょうから精神衛生的にキャビネット内の見えないろ過装置へ送り込ます。

f0185924_22394284.jpg


さあ~どうなるか楽しみです。
立ち上がりきっている水槽にバクテリアの投入にどれほど意味があるかは考察してません。
うちにいるバクテリアの種類もどれだけいるか判りませんが、今までいないバクテリアが汚泥の中にいればソイツがいい働きをするかもな~程度な考えです。
今までもチャームさんで販売してるさんユーロを定期的に投入していたり、バクター100を入れたりしていましたが、これも同じ狙いで水質浄化環境に刺激を与えているつもりです。
[PR]
by resista9216 | 2011-02-09 22:46 | Aquarium